Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 世界の花粉事情まとめ
2018年11月27日

世界の花粉事情まとめ

世界の花粉事情をまとめてみました。

毎年2~4月頃は辛い花粉症の時期です。

日本は戦後の木材確保のためにスギを大量に植え、
放置状態になったスギの木から大量にスギ花粉が流れ出ています。

最近は花粉の出ない植物も作られていますが、大量に植え変える予定はなく、

これから何十年も花粉に苦しまなければいけません。

 

ところで、この花粉症ですが、日本だけではなく世界中の人々が悩まされています。

花粉症の時期もまちまちなので、海外に出る人はチェックしてみましょう。

花粉 花粉症

 

イギリス(ロンドン)の花粉事情

ロンドン 公園

イングランド、ロンドンでは5月下旬~にかけて芝花粉、オークの木などによる花粉に悩まされています。

オークは日本ではあまり耳にしませんが、海外ではよく聞く木です。

 

ロンドンでもそうでしたが、イギリスは芝生の生えた公園が多く、その花粉に悩まされています。

ですが、日本の3月頃のスギ花粉に比べるとだいぶ優しいです。

 

カナダ(トロント、バンクーバー)の花粉事情

カナダ 国旗

カナダの花粉症のピークシーズンは4月~6月で、オークの木が1番の要因です。


また、カエデ(メープル)の花粉も問題です。

特にトロント、バンクーバー辺りが花粉症に悩まされてる地域です。
と言ってもこれも日本ほど激しくはないですよ。

(色々な国に行きましたが、日本のスギ花粉は本当にひどいですね…。)

国旗にあるカエデもカナダ国民を悩ませてるのは少し皮肉なことで残念ですね🍁

ただメープルシロップは人気です…!

 

その他、アメリカはミシシッピ州のジャクソンをはじめ花粉に悩まされています。

オーストラリアは9月~1月がピークで、南アフリカも1年を通して様々な花粉に悩まされています。

 

最強の花粉対策は海外へ出ること!

私自身2~4月の日本の花粉シーズンは海外へ避難しています。

2~4月の春休みシーズンに花粉に悩まされてる人、

ズルズルとけだるい日々を送るくらいなら、この時期に思い切って留学して最高の経験をしてみるのもアリです。

セブ島には、多くの語学学校があり、多種多様なコースがあります。要望、目的に応じてご案内しております。お気軽に、留学先のご希望をおきかせください。

春休みセブ島留学ページへ

 

;