Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 1週間、2週間のセブ島留学で語学学校NILSがおすすめな理由
2019年05月07日

1週間、2週間のセブ島留学で語学学校NILSがおすすめな理由

フィリピン留学 セブ島 留学 スピーキング特化語学学校 NILS

 

1週間、2週間のセブ島留学で語学学校NILSがおすすめな理由 ①

1週間、2週間のご留学をご希望される方には、セブ市内の中心部にあるNILSをおすすめしています。

もちろん他の学校もおすすめですが、選択肢の1校としてご提案しています。

 

今回は、おすすめしている理由としては、下記の項目を上げてご説明させていただきます。

1週間留学で語学学校NILSがおすすめな理由 POINTについて

 

POINT 1

まず1つ目のポイントは、1週間留学の場合、NILSは初日からレッスンが提供されます。

6時間コースであれば、初日は4時間のレッスンがあり、

8時間、10時間コースであれば、初日に6時間のレッスンが受講できます。

 

レッスンは、月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日の提供になるため、初日のレッスンが無いと20%相当がレッスンが無いという事になります。

短期留学の方は、必ず初日のレッスンがある学校を選択した方がおすすめです。

 

 

POINT 2

2つめのポイントとしては、マンツーマンレッスンの数となります。

1週間の短期留学の方のほとんどが集中的に学習したいという方になります。

NILSでは、短期留学の方向けに、8時間コースや、10時間コースが用意されているため、短期留学の方にはおすすめとなります。

 

 

POINT 3

ポイントの3は、祝日にレッスンの提供があるか、祝日のレッスンが無料か有料かとなります。

NILSの良い点は、1週間留学の方には、祝日レッスンが無料でついており、且つ無料となります。

そのため、1週間のうちに祝日があったとしても関係なくレッスンを受講することが可能です。

 

 

POINT 4

ポイントの4としては、土日にレッスンが受講できるかという点となります。

セブ島留学の通常コースは、日曜日に入寮し、土曜日に退寮するという日程が基本となります。

 

そのため、基本コースでは下記のように5日間のレッスン日程となります。

□基本コース

日曜日:渡航/入寮

月曜日:オリエンテーション+初日レッスン

火曜日:通常レッスン

水曜日:通常レッスン

木曜日:通常レッスン

金曜日:通常レッスン

土曜日:退寮/帰国

 

 

ただし、この日程を土曜日に渡航し、日曜日に帰国する日程とすることで、7日間レッスンを受講することができる日程へと変更することが可能です。

 

□土曜日渡航、日曜日帰国コース

土曜日:渡航/入寮

日曜日:初日レッスン

月曜日:オリエンテーション+レッスン

火曜日:通常レッスン

水曜日:通常レッスン

木曜日:通常レッスン

金曜日:通常レッスン

土曜日:通常レッスン

日曜日:退寮/帰国

 

上記のような日程を選択できる語学学校は少なく、そのため語学学校NILSはおすすめとなります。

 

 

POINT 5

ポイントの5つめとしては、カリキュラムが選択式となります。

例えば、1コマ目は、スピーキングのクラス、2コマ目は発音のクラス、3コマ目は、ダイレクトメソッドのカランのクラスなど、自由に選択することが可能です。

読み書きは得意で、文法力も語彙力もある方にとっては、リーディングや、グラマーのクラスは、不要と感じる方も多いと思います。

 

そのような方にとっては、選択式カリキュラムはとてもおすすめとなります。

 

 

1週間、2週間のセブ島留学で語学学校NILSがおすすめな理由 ②

次は、生活面に焦点を当てて1週間留学、2週間留学でNILSがおすすめな理由をご説明させていただきます。

ポイントとしては、下記の内容としております。

 

1週間留学で語学学校NILSがおすすめな理由 生活面のPOINTについて

 

POINT 1

NILSは、ITパークに教室があり、ITパークから徒歩3分から5分程度に寮があります。そのため、治安も非常に良く、女性でも、お子様でも安心した環境で学習することができます。

 

特にITパーク内では、夜であっても不安に感じることは無いと思います。これは、お子様でも女性でも同じかと思います。

それほどITパーク内の治安の良さは優れています。

 

 

POINT 2

また、NILSには門限がありません。(未成年には門限があります。)そのため、時間を気にせずセブ島の生活を味わうことが可能です。

スパルタ的な語学学校や、一般的な語学学校では門限が設定されていますが、NILSの場合は、治安が良いこともあり門限が設定されていません。

 

せっかくの海外であり、もちろん自習、予習を行うことも大切です。ただし、英語でのコミニケーションがそれだけで決まるわけではありません。

 

色々な人に出会い色々な人と話すことで、身につくスキルがたくさんあります。

治安もよいITパークのエリアです。たくさん出歩いていただき、色々な人と接していただきたいと思います。

 

 

POINT 3

ポイントの3つ目としては、NILS周辺には様々な飲食店があり、カフェがあり、大型のショッピングモールや商業施設が多々あります。

セブ島の雰囲気を味わうこともできますし、海外の方達がどのようなところで買い物をしているか知ることができます。

また、経済成長著しいフィリピンの経済活動の一端を感じることができます。

 

社会人の方はなおさら日本との違いを感じることができ、日本帰国後にその経験を活かすことができると思います。

 

 

1週間、2週間といった短期留学におすすめな語学学校の特徴

NILSのように初日からレッスンがあり、祝日にもレッスンの提供がある語学学校は他にもあります。ただし、ほとんどの学校は、初日にレッスンが無く、祝日にもレッスンの提供がありません。

 

そのため、1週間、2週間留学の場合は、語学学校の選定には注意が必要です。

 

今回のNILSの他には、Tagrgetや3Dといった語学学校もおすすめです。

 

詳細情報はこちらからお問い合わせください。

 

 


 

1週間留学の注意点はこちらにもまとめています。

 

【セブ島留学 人気コース】
1週間セブ島留学の注意点
短期留学で人気の高いセブ島留学。ただし注意点が必要です。
注意点をまとめましたので、ぜひご覧ください。

〖1週間 セブ島留学注意点〗 初日レッスン 祝日レッスンについて

 

ぜひ参考までにご覧ください。

 

;