Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > セブ島短期留学 一週間の年末年始留学
2018年10月17日

セブ島短期留学 一週間の年末年始留学

セブ島の短期留学プログラム  大人気の1週間 年末年始コースについて

短期留学といえば、フィリピン留学、セブ島留学が定着しつつあります。その理由をご説明していきたいと思います。

 

短期留学でフィリピン留学が選ばれる理由

 

 

フィリピン留学、セブ島留学のレッスンスタイルは、個人レッスンのマンツーマンがメインとなります。

語学学校によっては、レッスンを全てマンツーマンで受講できる学校もありますし、1日2時間だけがグループレッスンで、その他のレッスンはすべてマンツーマンという語学学校がほとんどとなります。

Brilliant Cebuマンツーマンクラス

マンツーマンレッスン風景

セブ島留学 BRILLIANT CEBU Group Class

グループレッスン風景

 

さらに、短期留学におすすめな点は、そのレッスン量です。観光もしたいという方は、4時間程度のレッスンコースを選ぶこともできますし、みっちりと勉強したいという方は、8時間コースや、10時間コースなどを選ぶことも可能です。

8時間コースや、10時間コースを受講すると合宿のように英語学習に打ちこめます。

 

例えば、Targetという語学学校であれば、下記のようなスケジュールとなります。(あくまで一例となります。)

セブ島留学 Target Global English Academy 時間割

セブ島留学 Target Global English Academy 時間割

 


セブ島留学のPoint2

そもそも年末年始なのに、レッスンが提供されるの?とお問合せをよくいただきます。フィリピンでは、年末年始よりもクリスマスを大切にしており、年末年始でも働かれる方が多くいます。

語学学校でも一部の学校は、大晦日、元旦でも働いてくれる講師に相談をし、レッスンを提供してくださいます。人数に限りはありますが、しっかりとレッスンを受講することができます。

 

通常の年末年始のカレンダーと、レッスンが可能なカレンダーを記載しますので、ご確認ください。

 

土日、祝日がお休みの通常カレンダー
クリスマス セブ島留学 基本のカレンダー

一般的な語学学校のカレンダー

 

土日、祝日でもレッスンが受講できる語学学校のカレンダー
クリスマス セブ島留学 スケジュール変更例

土日、祝日をレッスンに変更できる語学学校のカレンダー

 


セブ島留学 Point3

意外に思われるかもしれませんが、フィリピンセブ島は、日本から一番近い英語圏となります。フィリピンの公用語は、英語です。本当に幼少期から英語教育が始まり、日本人の方が驚かれるくらい難しい教科書で学習していきます。

距離は、片道約5時間程度。お昼に成田空港を出発すると、その日の夕方にはセブ島に到着します。帰国時は、深夜便か早朝便がありますが、その日の午前中、お昼には日本に帰ってくることができます。

日曜日に渡航して、土曜日に帰国するれば、月曜日から金曜日までみっちりと学習することができます。

 

費用が気になる方は、セブパシフィック航空がおすすめです。

セブパシフィック航空


セブ島留学 Point4

セブ島といえばリゾート。日本でも旅行会社に行くと、セブ島のチラシ、パンフレットがずらりと並んでいるかと思います。セブ島には、アイランドホッピングというとてもリッチな気分を味わうことができるアクテビティがあります。

どの学校でも午前中の早い時間に出発すれば、その1日を十分にアイランドホッピングで楽しむことができます。

 

アイランドホッピングは、下記のような小さなボートを借りて、セブ島周辺の小さな島々を巡ってシュノーケリングや、ビーチでゆっくりして楽しむアクテビティです。

セブ島留学 アイランドホッピング

セブ島 留学 観光 アイランドホッピング

エメラルドグリーンの海が広がり、ほんとにリラックスできますよ。

 

1週間でも集中的に、しっかりと学習もでき、リゾートで年末年始の思い出を作ることもできる、セブ島短期留学の年末年始コースは、社会人の方に大人気のコースです。

 

年末年始の留学情報はこちらでもまとめています。合わせてご確認ください。

☆☆ 年末年始 留学情報 ☆☆

 

お問合せはお気軽に♪

;