Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 2019年 フィリピンの祝日について
2018年08月27日

2019年 フィリピンの祝日について

2019年のフィリピンの最低限の祝日が決まりましたね。

 

最低限のと書いたのは、増えるんですよね。すっごい増えるんです。

それも直前に増えるんです。日本では考えられないかもしれませんが、日本は、ある意味きっちりしすぎていると思って目をつぶってほしいなと切に思います。

 

1週間、2週間の留学の方は、注意ですね。Brilliant Cebuなどの祝日でも考慮してくれる学校をおすすめしています。

 

▽定休日(レギュラー・ホリデイ)

1月1日 お正月
4月9日 勇者の日
4月18日 洗足木曜日
4月19日 受難日
5月1日 労働者の日
6月12日 独立記念日
8月26日 英雄の日
11月30日 ボニファシオ・デー
12月25日 クリスマス
12月30日 リザール・デー

 

▽特別非労働日 (ノン・ワーキング・ホリデー)

2月5日 旧正月
2月25日 革命記念日
4月20日 ブラック・サタデー
8月21日 ニノイ・アキノ・デー
11月1日 諸聖人の日
12月8日 聖母マリアの日
12月31日 大晦日

 

▽追加特別休日

11月2日 死者の日
12月24日 クリスマス・イブ

 

 

フィリピン留学・セブ島留学のお問合せはお気軽に♪

 


〖セブ島留学 人気コース〗

社会人の方のための1週間、2週間留学のご紹介。

お盆の時期の夏季休暇を利用してご留学するためのおすすめ語学学校の紹介ページです。

ぜひ、参考までにご覧ください。

 

お盆留学/夏季留学の1週間、2週間のセブ島留学

 


〖フィリピン ダバオ留学のご紹介〗
治安が心配な方、女性のためのフィリピン留学、親子留学をご検討の方のためのダバオ留学のご紹介です。
ぜひ、参考までにご覧ください。

セブ島だけじゃない。世界的の治安の高いダバオ留学の魅力

 

;