Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > セブ島留学時 絶対に持って行くべき1つのもの!!
2018年08月07日

セブ島留学時 絶対に持って行くべき1つのもの!!


みなさん、セブ島のイメージって 
どのようなイメージですか??

私は7年前にセブ島に始めて行き、そこから今までセブ島で仕事をしています。 

最初の私のイメージは、サイパンとか、グアムとかの 
すごく小さいバージョンかなーと思ってました。 
つまり、すっごい田舎で海しかないんでしょ?って思ってました。笑 

ドクターコトーで出てくる島ぐらいのイメージでしたね笑 


さあ、それでは本題です。 

【セブ島留学時 絶対に持って行くべき1つのもの】 
薬? 
コンタクトレンズ? 
洋服? 
化粧品? 
水着?? 
ウェットティッシュ? 
日本食? 
simフリーの携帯? 
薬なんかは、持病の兼ね合いがあったり、 薬の相性なんかもあると思うので、 それは例外ということで。 

私が思うのは、 
🌟国際キッシュカード🌟
 

です。これがあれば、お金があれば 正直、セブ島だと何でも買えます。 
日本より安い、高いはありますが、 何でも揃うと思っていただいて大丈夫です。 

薬も至る所に薬局がありますし、 コンタクトも、メガネも買えます。 
※コンタクトに関しては乱視が強い人なんかは、 ちょっと難しいかも。 
洋服も化粧品も、水着もウェットティッシュも、日本食も何でも買えます。 


買えるいっても、微妙なものしか買えないんでしょ? と思うかもしれません。 
実際それなりのクオリティのものまで、 
それなりのブランド物まで買えると思ってもらって大丈夫です。 

 アヤラSMといった超大型ショッピングモールがあり、
そこに行っていただければ、 ほぼ揃うと思ってもらって大丈夫です。 

セブ島留学だと、市内側、マクタン側と大きく分かれますが、市内側の学校であれば、 
どの学校でも30分くらいあればどちらかのショッピングモールに到着することができます。 
タクシー代でいうと、500円くらいです。 

国際キッシュカードが使えるATMも至る所にあります。 
カードだと怖い。という人もいるかもしれませんが、 
ショッピングモール内とか、銀行とか、ITパーク内とか、 
ちゃんとした場所であれば問題なく使えます。 
言い換えると、中期、長期留学の方は国際キッシュカードがないと、 
現金をある程度持参するしかなく、もし使い切った時にどうしようもなく詰んでしまいます。 

国際キッシュカードだけは、絶対に必要なもの。 
と思っていていただいたほうが無難です! 


1ヶ月前には申請の準備をしてください。
申請して、カードが届いて。といった期間が必要です。 
中期、長期のセブ島留学の方は、国際キッシュカードだけは、お忘れなく! 




国際キャッシュカード発行銀行
□ 楽天銀行
https://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/about/abroad.html

 

楽天銀行 キャッシュカード説明

□住信SBIネット銀行
https://contents.netbk.co.jp/lp/debit/main/index.html

住信SBIネットバンク 国際キャッシュカード説明

□スルガ銀行
http://www.surugabank.co.jp/d-bank/his/index.html

スルガ銀行 国際キャッシュカード 説明



※下記の国際キャッシュカードの方は注意が必要です。
サービス終了、もしくは終了予定です。
▽新生銀行
http://www.shinseibank.com/atm/atm_kaigai.html

新生銀行 国際キャッシュカード 終了説明

2018年12月終了予定です。


▽SMBC 三井住友銀行
http://www.smbc.co.jp/kojin/sougou/other/international-cashcard/

SMBC 三井住友銀行 国際キャッシュカード 終了 説明

2018年3月終了となっています。


(ちなみにクレジットカードのキャッシングサービスを時々使っていた私は、
大損していると思います。。。)


〖フィリピン ダバオ留学のご紹介〗
治安が心配な方、女性のためのフィリピン留学、親子留学をご検討の方のためのダバオ留学のご紹介です。
ぜひ、参考までにご覧ください。

セブ島だけじゃない。世界的の治安の高いダバオ留学の魅力

 

〖セブ島留学 人気コース〗

社会人の方のための1週間、2週間留学のご紹介。

お盆の時期の夏季休暇を利用してご留学するためのおすすめ語学学校の紹介ページです。

ぜひ、参考までにご覧ください。

 

お盆留学/夏季留学の1週間、2週間のセブ島留学

 

 


;