Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 2月/3月 春休み セブ島留学 試験対策 厳選 3校
2018年11月08日

2月/3月 春休み セブ島留学 試験対策 厳選 3校

春休みセブ島留学 試験対策のためのおすすめ語学学校紹介

春休み フィリピン留学 セブ島留学 試験対策 厳選3校

2月、3月は、留学ハイシーズンとなります。多くの大学生の方がご留学されるので、人気校はお早目のご手配をおすすめしています。セブ島の語学学校は、スピーキングに特化した学校や、施設に特化した語学学校、TOEICやTOEFL、IELTSなどの試験対策に特化した語学学校があります。

 

試験対策に特化した語学学校のご紹介

セブ島では、TOEIC、IELTS、TOEFLというメジャーな試験について対策が可能です。中でも、SME AG、Philinter、CIAは、保証コースもあり、セブ島の中でも最高峰のレベルで試験対策を行うことができます。

 

試験対策におすすめ語学学校 1校目

試験対策 おすすめ校 フィリピン留学 セブ島留学 SME AG キャピタルキャンパス

SME AGでは、TOEIC、TOEFL、IELTSの3試験について対策コースの受講が可能です。TOEFLの試験対策を本格的に受講できる語学学校は少なく、SME AGの他、Genius Englishや、EV Academyなどとなります。SME AGは、クラシックは3キャンパスあり、TOEIC、TOEFLの場合は、キャピタルキャンパス、IELTSであればクラシックキャンパスとなります。ただし、セミスパルタ風の語学学校のため、4週間までの語学留学の場合、朝、夜のスパルタレッスンが義務づけられています。

TOEFL対策をメインとする場合は、選択肢に必ず入る語学学校といえます。

 

SME AGのパンフレットについては、こちらから資料請求ください。

 


 

試験対策におすすめ語学学校 2校目

試験対策 おすすめ校 フィリピン留学 セブ島留学 Philinter Education Center (フィリンター)

おすすめ語学学校の2校目は、Philinter Education Center。保証コースがあり、担任制度があるため、自身のレベル、苦手分野を把握しながら学習を進めていくことができます。また、日本人の学生比率が35%程度に規定されているため、様々な国籍の留学生とも交流を進めることができるという強みもあります。Philinterでは、TOEIC、IELTSの試験対策コースを学習することが可能です。

 

Philinterのパンフレットについては、こちらから資料請求ください。

 


試験対策におすすめ語学学校 3校目

試験対策 おすすめ校 フィリピン留学 セブ島留学 Cebu International Academy (CIA)

CIAは、セブ島の語学学校の中でも老舗の語学学校の1校となり、13年の歴史を持つセミスパルタ風の語学学校となります。TOEIC、IELTS対策を行うことができる語学学校で、保証コースも備えてあります。日本、韓国、台湾などを中心に、ベトナムや、中東の留学生も滞在しています。Philinterと同じく、TOEFL対策コースは提供がないため、TOEFL対策ご希望の場合は、SME AGもしくは、Genius Englishなどをおすすめしております。

 

CIAのパンフレットについては、こちらから資料請求ください。

 


他国の留学地には無いフィリピン留学の強み

フィリピン留学 留学地としてのポイント

留学地の強みとしては、何といってもその費用の安さになります。他国授業料だけの費用と、フィリピン留学の授業料、滞在費、生活費を合わせた費用が同じ、もしくはまだフィリピン留学の費用が安いということもあります。また、日本から一番近い英語圏のため、航空券費用も安く抑えることが可能です。親日国家という点も留学しやすい点かと思います。

 

フィリピン留学 学習面でのポイント

 

レッスンの強みは、マンツーマンでレッスンを受講できる点です。インプット系のレッスンであっても、必ずアウトプットしながらレッスンが進むため、スピーキング力は自然と向上していきます。また、レッスン量が多いことも短期留学におすすめな点となります。他国の留学地が、4時間程度のレッスン量しかない場合もありますが、フィリピンでは最少コースが4時間、最長コースになると、8時間、10時間のレッスンも受講可能です。4週間から8週間程度の留学であっても、レッスン量が多いためしっかりと英語力を身に着けることが可能です。

 

フィリピン留学についても資料はこちらから。

 


フィリピン、セブ島留学時の航空券について

セブ島留学の場合、到着空港は、セブ マクタン空港になります。また、成田からの直行便であれば、4時間、5時間で到着することができます。航空券費用も安い場合は、3万円、平均で4万円から5万円程度で購入することが可能です。リーズナブルな価格で購入できるため、気軽に行くことができる留学地として、学生の方から、社会人、シニアの方まで幅広く人気のある語学留学地です。

 

生活情報から、費用について、お問合せはお気軽にご連絡ください。語学学校の見積もりは何校でも無料で承ります。

 

セブ島には、多くの語学学校があり、多種多様なコースがあります。要望、目的に応じてご案内しております。お気軽に、留学先のご希望をおきかせください。

春休みセブ島留学ページへ

 

;