Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 【国内】花粉症のピークシーズンをまとめました【海外】
2018年11月30日

【国内】花粉症のピークシーズンをまとめました【海外】

今年も残すところ1ヶ月となり、来年の花粉のことが少しずつ気になってきました。

来年の花粉飛散予測は、今年の猛暑が影響し、大量に花粉が飛散されると言われています…。

 

来年の春は海外に脱出し、「避暑」ならぬ「避花粉」をしたいですね。

ただ、花粉症は日本だけでなく世界中に存在しています。

日本の花粉時期だけでなく、海外の花粉時期をチェックしてみると、花粉症の人には有効かもしれません。

花粉症の人

 

国内・海外の花粉ピークシーズンまとめ

花粉 花粉症

 

【国内】花粉シーズン

*主な花粉を抜粋。地域により多少シーズンに差があります。

 

スギ:2月後半~4月

ヒノキ:3月後半~4月

シラカバ(北海道):4月~5月

イネ:5月~6月

ブタクサ・ヨモギ:9月

 

まだまだたくさんの花粉がありますが、日本の花粉ピークシーズンはやはり、

スギ・ヒノキ3~4月でしょう。

 

最近はシダトレンなど花粉対策の薬も新しく登場しているので、是非チェックしてみましょう。

花粉対策

 

【海外】花粉シーズン

*その国の主な花粉を抜粋

カナダ(バンクーバー)・イギリス

イネ:4月後半~8月

ロンドン 公園

フランス

イネ:5月~7月

 

ヨーロッパではカモガヤなどイネ科の植物の花粉で悩まされています。

アメリカ(ボストン)

ブタクサ:8月後半~10月

アメリカ(西部)

ブタクサ:4月~7月

 

アメリカではブタクサが主な花粉です。

 

「避花粉」留学が最高の花粉対策

最近は、様々な薬や花粉対策がありますが、最高の花粉対策は、花粉を浴びないことです!

日本の花粉ピークシーズンと海外のピークシーズンは少しズレがあります。

そのため、「避暑」ならぬ「避花粉」でこの春休みの時期に留学してみるのもいい考えかもしれません。

留学生の味方Cebu pacific

 

セブ島には、多くの語学学校があり、多種多様なコースがあります。要望、目的に応じてご案内しております。お気軽に、留学先のご希望をおきかせください。

春休みセブ島留学ページへ

;