Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > シン・セブ島留学 2022年4月開講予定 新しいセブ島留学を
2022年03月01日

シン・セブ島留学 2022年4月開講予定 新しいセブ島留学を

シン・セブ島留学

 

■お知らせ

Cebu Business English Academy ( CBEA )から〖 シン ・ セブ島留学 全く新しい形のセブ島留学〗のお知らせです。

 

■ シン ・ セブ島留学とは

これまでのセブ島留学は、語学学校の敷地内、もしくは語学学校の建物内に教室と寮が設置され、留学生活のほとんどの時間を同じ環境で過ごすという内容でした。

これに対してアメリカ、カナダ、オーストラリア、マルタなど、他の地域での留学生活は、ホームステイや、シェアハウス、アパートメントを借り、教室に通い、食材や生活用品を買いにスーパーに行き、留学生活を過ごします。

その中での様々な経験で、現地の生活に慣れ、海外生活を楽しみ、苦労をし、日本では体験できない経験を積むことができます。

 

 

シン・セブ島留学 比較表

対して、これまでのセブ島留学では、勉強に集中させる事に注力したあまり、合宿のように1日のほとんどの時間をレッスンに費やしていました。

しかし、海外留学の醍醐味は、英語学習にとどまらず、日本とは全く違う環境に身を置き、海外生活に苦労をしながら、四苦八苦し、海外生活に適応していく事だと思っています。

シン・セブ島留学は、欧米各国に習い、学校はあくまでレッスンの提供と生活のサポートに徹し、住宅環境と教室を切り分けます。

教室で学ぶ英語、日常生活で学ぶ英語、そして日常生活で学べる海外での経験値を積み、海外での生活に困らないようにする環境を提供していきます。

 

 

■ シン ・ セブ島留学での住居や移動手段

 

シン・セブ島留学 住居環境

フィリピンでの海外生活に対して不安を覚える方も多いと思います。しかしながら、セブ島には多くの日本人が部屋を借り、仕事をし、生活をしています。

数多くのコンドミニアムがあり、教室の近くのコンドミニアムから選ぶ、家賃から選ぶ、ジムやプールの設備が充実しているコンドミニアムから選ぶ、立地から選ぶなど様々な選択肢があります。

また、短期でのご留学の方には、短期契約可能なコンドミニアムを紹介しておりますので、短期、長期にかかわらずご利用いただけます。

 

賃貸の紹介は、下記の賃貸サイトを通じて行います。

シン・セブ島留学 FOR RENT

 

■シン・セブ島留学での物件例

1. Avida Tower 家賃 4~5万円/月 程度

新築のコンドミニアムのため、内装も新しくお勧めです。ファーストフード店、コンビニも目の前です。

 

 

2. Calex 家賃 5から6万円/月 程度

1階には、飲食店、コンビニ、ファーストフード店があり、タクシー乗り場も目の前のため生活環境のしやすさはセブ最高峰です。

Avida Tower、Calexは、ITパークという経済特区にあるコンドミニアムとなります。ITパークには、飲食店やコンビニ、スーパー、ショッピングモールがあり、非常に便利な立地となっています。

また、外資系の企業をはじめ、24時間稼働している企業も多いため、常に活気のある地区になり、治安もフィリピン最高峰となります。

女性の方、初めての海外の方でも安心して生活できる環境です。

 

 

3. Laguajia Flat 1 2.5~3万円/月 程度 

24時間セキュリティもあり、ITパークまで徒歩10分程度という好立地にもかかわらず非常に家賃が安い優良物件です。

費用を抑えたい方には特におすすめです。

徒歩5分圏内には、コンビニや薬局、ファーストフード店、マッサージ店、カフェがあり、すぐに大通りに出れるため、タクシーも捕まえやすく生活のし易さが特徴です。お仕事で長期間滞在される方にもおすすめです。

外部の方にはセキュリティのチェックが入るため、安心して生活していただけます。

 

 

シン・セブ島留学 通学手段

通学に関しては、タクシーが非常に安価のため、タクシー移動をしていただく事が可能です。日本の電車、バスでの通勤、通学と比較すると、非常に便利に感じていただけると思います。

また、現地生活に慣れていただいた後には、バスのような乗り合いの乗り物であるジプニーでの通学も可能です。フィリピンのタクシーの初乗りは、90円程度、ジプニーの場合は、さらに低価格の20円程度となります。

 

 

■ シン ・ セブ島留学 費用について

シン・セブ島留学 留学費用

シン・セブ島留学での語学学校への支払費用は、必要最低限となります。レッスン費用、就学許可証の費用、ビザ代の費用(ご自身で申請される場合は不要)となります。

家賃は、オーナーへの支払となり、仲介手数料などは発生しません。生活費については、ご自身の生活水準で調整することができるため、予算に応じた留学生活を過ごすことができます。

また、家賃については、月に2.5万円から3万円程度から選ぶことができ、これまでの留学プランと異なり、まとめて高額な費用を支払う必要もなく、ご自身で調整できる費用が多いため、経済的な負担も少ない留学プランとなります。

 

 

■ Cebu Business English Academy ( CBEA )について

フィリピン セブ島のCebu Business English Academyによりレッスンが提供されます。また、CBEAにてお問合せ、お申込をお受付しております。

・CBEA基本情報
会社名 Cebu Business English Academy
住所 Crown7 Buliding 2F, Pope John PaulⅡ, Mabolo, Cebu City, Central Visayas, Philippines

フィリピンにおける認可 フィリピン教育・技術庁 TESDA認可取得済 / 入国管理局 SSP登録済

ホームページ情報 https://cebu-business-english-academy.com/

・お問い合わせ/お申込連絡先
下記の連絡先からお問合せ、お申込をお受付しております。

E-mail アドレス info@cebu-business-english-academy.com
LINE@ @265wrxzu

 

■ 2月10日からフィリピンへの観光ビザでの入国が解禁されました。日本人の方も続々とフィリピンへの入国を行っております。語学学校も留学開始を準備していることも情報として流れてきております。

フィリピン留学開始まであとわずかという状況になってきています。

■2 月 27 日、フィリピン政府は、3 月 1 日から 3 月 15 日までのそれぞれの地域・都市の警戒レベルを発表しました。
これにより、ビサヤ地域では、アクラン州、バコロド市、カピズ州、ギマラス州、シキホール州、ビリラン州が警戒レベル1に引き下げられましたが、その他の地域・都市は引き続き警戒レベル2に置かれています。

(1)「警戒レベル 2」を課す地域
【ルソン地方】
・コルディリエラ行政地域(CAR):ベンゲット州, イフガオ州、マウンテン州
・地域 2(カガヤンバレー地域):ヌエバ・ビスカヤ州
・地域 3(中部ルソン地域):ヌエバ・エジハ州、サンバレス州
・地域 4A(カラバルソン地域):バタンガス州、ルセナ市、ケソン州、リサール州
・地域 4B(ミマロパ地域):オクシデンタル・ミンドロ州、オリエンタル・ミンドロ州、パラワン州
・地域 5(ビコル地域):アルバイ州、北カマリネス州、南カマリネス州、マスバテ州、ソルソゴン州

【ビサヤ地方】
・地域 6(西ビサヤ地域):アンティーケ州、イロイロ市、イロイロ州、西ネグロス州
・地域 7(中部ビサヤ地域):ボホール州、セブ州、セブ市、ラプラプ市、マンダウエ市東ネグロス州
・地域 8(東ビサヤ地域):東サマール州、レイテ州、北サマール州、オルモック市、南レイテ州、タクロバン市、西サマール州

【ミンダナオ地方】
・地域 9(サンボアンガ半島地域):イサベラ市、南サンボアンガ州、北サンボアンガ州、サンボアンガ・シブガイ州
・地域 10(北ミンダナオ地域):ブキドノン州、イリガン市、北ラナオ州、西ミサミス州、東ミサミス州
・地域 11(ダバオ地方):ダバオ・デ・オロ州、南ダバオ州、北ダバオ州、東ダバオ州、西ダバオ州
・地域 12(ソクサージェン地域):ジェネラルサントス市、コタバト州、サランガニ州、南コタバト州、スルタン・クダラット州
・地域 13(カラガ地方): 北スリガオ州、南スリガオ州、北アグサン州、南アグサン州、ブトゥアン市、ディナガット・アイランズ州
・バンサモロ自治地域(BARMM):バシラン州、マギンダナオ州、スールー州、タウィタウィ州、コタバト市、南ラナオ州

(2)「警戒レベル 1」を課す地域
【ルソン地方】
・マニラ首都圏(NCR)
・コルディリエラ行政地域(CAR):アブラ州、アパヤオ州、バギオ市、カリンガ州
・地域 1(イロコス地域):ダグパン市、北イロコス州、南イロコス州、ラ・ウニョン州、パンガシナン州
・地域 2(カガヤンバレー地域):バタネス州、カガヤン州、サンティアゴ市、イザベラ州、キリノ州
・地域 3(中部ルソン地域):アンヘレス市、アウロラ州、バターン州、ブラカン州、オロンガポ市、パンパンガ州、タルラック州
・地域 4A(カラバルソン地域):カビテ州. ラグナ州
・地域 4B(ミマロパ地域):マリンドゥク州、プエルトプリンセサ市、ロンブロン州
・地域 5(ビコル地域):ナガ市、カタンドゥアネス州
【ビサヤ地方】
・地域 6(西ビサヤ地域):アクラン州、バコロド市、カピズ州、ギマラス州
・地域 7(中部ビサヤ地域):シキホール州
・地域 8(東ビサヤ地域):ビリラン州
【ミンダナオ地方】
・地域 9(サンボアンガ半島地域):サンボアンガ市
・地域 10(北ミンダナオ地域):カガヤン・デ・オロ市、カミギン州
・地域 11(ダバオ地方):ダバオ市

 

 


1週間からの 年末年始  語学留学プラン 

年末年始の短期留学は、社会人の方、学生の方にとって人気の留学プランです。

人気の留学地は、ヨーロッパのリゾートマルタ共和国、中東の国際都市ドバイ、日本から一番近い英語圏 セブ島が人気です。

年末年始のご留学はこちらからもご覧ください。

年末年始留学-1

 

【PR】

フィリピン移住をご検討のはこちらから。フィリピン 賃貸情報のFor Rent。

 

セブ島へ移住をご検討中の方には、戸建て物件もあります。

〇シン・セブ島留学でのおすすめ物件紹介

セブ島 新築コンドミニアム 内装もきれいでおすすめ midpoint residences

シン・セブ島留学 midpoint residences6

家具も充実しているため、自分で購入する必要はありません。

シン・セブ島留学 midpoint residences7

 

安心して快適に生活できる環境です。

シン・セブ島留学 midpoint residences3

家賃もリーズナブルでおすすめです。

 

 

フィリピン情報についてはこちらから。フィリピンのニュースや情報を発信中。

 

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

;