Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > フィリピン留学費用 1週間 CEGA留学費用について
2018年11月26日

フィリピン留学費用 1週間 CEGA留学費用について

フィリピン留学の留学費用のご紹介です。今回は、CEGAの1週間留学費用のご紹介となりますので、短期留学をご検討中の方は、ぜひご確認ください。

 

社会人 セブ島留学 おすすめ語学学校 CEGA

 

フィリピン留学費用 1週間 CEGA留学費用について

CEGA校のカリキュラムは、マンツーマンのレッスン数と、グループレッスンの数を選択します。マンツーマンのレッスンは、柔軟に選択することができます。

カリキュラムの構成は下記の通りです。

 

●マンツーマンクラス 2時間+グループレッスン2時間

●マンツーマンクラス 4時間

●マンツーマンクラス 4時間+グループレッスン2時間

●マンツーマンクラス 6時間

●マンツーマンクラス 6時間+グループレッスン2時間

●マンツーマンクラス 8時間

 

こちらの6コースから選択し、カリキュラムを決定していきます。

 

CEGAのカリキュラムについてはこちらから。

 

 

フィリピン留学費用 1週間 CEGA日本支払い費用について

今回のご紹介は、マンツーマンクラス8時間コースでの費用のご紹介となります。

1週間 セブ島留学費用 CEGA

 

第2寮は、高層ホテルとなっており、そのため留学費用が割高となっております。また、距離としては、キャンパスより徒歩5分程度の距離となります。

 

短期留学の方には、こちらのマンツーマン8時間コースをおすすめしています。CEGAは、マンツーマンレッスンでは、色々な科目から自由にカリキュラムを作りあげることが可能です。科目は、下記の中より選択することができます。

 

●ダイレクトメソッド

●Communicative English

●Critical Discussion

●Suvival English

●Essential Vocabulary

●Inclusive Grammar

●Pronunciation

など

 

また、費用を抑えたいという方は、マンツーマンレッスン8時間コースから、マンツーマンレッスン6時間+グループレッスン2時間のコースにする、もしくは、マンツーマンレッスン4時間+グループレッスン2時間にするなどの選択肢もあります。

 

CEGAのパンフレットはこちらから。

 

 

フィリピン留学費用 1週間 CEGA現地支払い費用について

 

1週間 セブ島留学費用 CEGA 現地支払費用

SSP申請費用とは、就学許可証の申請代となります。この就学許可証は、フィリピンで語学学校に入学して学習するためには、必ず必要となる許可証となり、現地のイミグレーションに申請をすることになります。また、手続きは語学学校スタッフがご対応してくださいますので、特にお手間なことはございません。

 

現地支払い費用、現地生活情報についてはこちらから。

 

 

CEGAの特徴 DMEメソッドについて

DMEメソッドとは、カランメソッドに代表されるダイレクトメソッドの学習法となります。反復練習となり、特訓に近い授業ではありますが、スピーキング力を伸ばした方にはおすすめのレッスンとなります。

また、英語脳を鍛える点でもとても利点のあるレッスンとなります。

 

DMEメソッドについてはこちらから。

 

その他のセブ島留学費用についての情報はこちらから。

セブ島留学 1週間留学費用、セブ島留学 1ヶ月留学費用、セブ島留学3ヶ月留学費用情報はこちらから。

 

また、1週間、2週間の留学におすすめの語学学校はこちらにもまとめています。

 

社会人の方におすすめ、1週間・2週間の短期留学厳選校はこちらから。

セブ島留学 1週間2週間のための厳選語学学校はこちらから

 

お問い合わせはお気軽に。

 

;