Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > セブ島語学学校の実態。
2019年05月21日

セブ島語学学校の実態。

 
 
今回はセブ島の語学学校の実態について話していこうと思います。
 
 
皆さんも、セブ島の語学留学はいい!
 
 
と聞くことが結構あると思います。
 
 
多くの人がいいって言うけど、
本当なの?実際はどうなの?
 
と思う人もいると思います。
 
僕も行く前まで、
いや、行く直前までそう思ってました。笑
 
 
という事で、今回はセブ島にある語学学校のうちの『NILS : Newtype International Language School』という学校について話そうと思います。
 
 
 
 

『NILS』の紹介

 
セブ島語学学校の実態。

セブ島語学学校の実態。

 
 
 
簡単にこの語学学校の情報をまとめると次のような感じです。
 
・TESDA 2012/3/2 取得
・設立年度 2011年
・講師 106人 (2013年7月時点)
・日本人スタッフ 在籍
・日本語対応スタッフ 在籍
 
 
これだけじゃ流石にわからないと思うので
 
お話ししていきますね!
 
 
ちなみに上の写真は、学校が入っている建物です!
 
 
 

 

社会人の方におすすめ、1週間・2週間の短期留学厳選校はこちらから。

セブ島留学 1週間2週間のための厳選語学学校はこちらから

 

TESDAとは?

 
まず、TESDAについてです!
これなに?って思いますよね。笑
 
 
TESDAとはTechnical Education and Skills Development authority (フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁)の略です。
 
フィリピンの教育機関のことですね。
 
 
つまり、『NILS』はフィリピン政府公式認定語学学校ということです!
 
 
このTESDA認定を受けるには、
「授業カリキュラム」、「学校設立に関する法的書類」、「経営・財政」など細かい審査にパスしなければなりません!
 
フィリピンの数ある学校のうち、TESDAに登録されているのは5%程度と言われています。
 
そのためTESDA認定は信頼の証とされています!
 
 
フィリピンの語学学校を探すときは、
このTESDA認定があるかどうかもチェックするのがオススメです!
 
 
 

厳選された講師陣

 
セブ島語学学校の実態。

セブ島語学学校の実態。

 
 
 
『NILS』では教師の方々の採用に関して、非常に厳しい選定基準を設けているようです。
 
 
英語教師歴の長い講師や、
豊富な知識を持っているティーチングのエキスパートを集めています。
 
 
採用後もトレーナーによる指導を継続するため、講師陣のスキルアップを日々行っているようです。
 
 
ここまでしていれば、結構安心ですね!
 
 
また、講師陣へは挨拶から所作まで日本とのカルチャーギャップを埋めることにより
 
生徒さんの方々に安心していただけるよう日本のマナー教育も厳しく行っております。
 
もちろん、先生方やスタッフの方々と話すと現地の文化や情報等いろいろ教えてくれますよ!
 
 
先生方やスタッフの方々と
授業終わりに一緒にご飯とか行くのもオススメです!
 
個人的にこれかなりオススメです!笑
 
そこでも英語の勉強になるし、
現地のことも知れるし最高です!
 
 
 

セブ島最高レベルの快適環境!

セブ島語学学校の実態。

セブ島語学学校の実態。

 
 
 
『NILS』はセブ島のビジネスの中心地である「ITパーク」と言われる地域内にあります。
 
 
ITパークは経済特区としてフィリピン政府によりインフラ整備を進められており、
 
世界でも有名な外国資本の企業が集まるエリアです。
 
ですので、とても安全な地域ですね!
 
 
 
 
『NILS』があるオフィスビル周辺は多くのビジネスマンが集まるので
 
 
たくさんのレストランやカフェテリアがあり、立地最高です。
 
さらにショッピングモールへのアクセスも抜群の立地です。
 
 
 
ITパークにいけば、なんでもある!ってくらい整った環境でしたよ!
 
それに他の地域に比べて、ものすごく綺麗です!道路やら、建物やらなんでも。
 
 
 
 

専用のジプニーで無料送迎してくれます!

 
まず、ジプニーとは小型の乗合バスのようなもので
 
地元の交通手段として広く利用されています。
 
ググったらすぐ出てきますよ!
イメージ湧くと思います。
 
 
寮から学校までの通学では専用のジプニーで送迎してくれるので、
 
移動が不安な方も安心ですね!
 
専用ってとこがいい!
 
 
 
寮と学校のルートを結び、もちろん無料で乗車可能です。
 
便利すぎる!!!
 
 

最後に。

 
という事で、今回はセブ島の語学学校の実態についてお話ししました。
 
 
今回は数ある学校のうちの『NILS』という語学学校についてでしたが。
 
 
次回はこの『NILS』のカリキュラムや
授業の内容などをもっと詳しくお話ししようと思います!
 
その他にも、他の学校や現地での情報などなどお話しさせていただきますね!
 
 
学校ありすぎて分からないという方もたくさんいると思うので、
その時はエージェントに無料相談したらいいと思いますよ!
 
相談だけならタダですしね。笑
情報を取りに行きましょう!!
 
 
ちなみに、留学比較styleで申し込むなら
『この記事を見た!』とぜひ伝えてください!
 
結構割引してくれます!
 
 
 
僕は留学前に複数のエージェントから
情報を取ってました。笑
 
 
 
最後にリンク貼っておくので、留学について話だけでも詳しく聞いてみたい方は、問い合わせてみてください!
 
それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
 
 

 
;