Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > ゴールデンウィークは短期留学!セブへ!!社会人の方必見!!
2020年02月18日

ゴールデンウィークは短期留学!セブへ!!社会人の方必見!!

皆さんこんにちは!

ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?

仕事をしている方で留学したいけどでもやめたくない。。。

でもいきたいって方多いのではないのでしょうか?

今回は社会人留学についてお話したいと思います!!

その中でもコスパの良いセブについてお話します!

 

1.距離が近い

セブ社会人留学

日本とフィリピンは同じアジアに属していることもあり、他の人気留学国に比べて、近いのが強みです。

日本から近いということは、移動時間が少なくて済むということです。

アメリカやカナダへ渡るのにかかる時間は約10~15時間なのに対し、フィリピンへは4時間で到着します。

往復で考えると、およそ20時間の差が生まれます。

社会人の貴重な時間を移動時間に割くのであればその分フィリピンの語学学校で授業を受けた方がお得ではありませんか?

また、日本とフィリピンは時差が1時間しかないため、時差ボケの心配もありませんし、日本の家族や友人たちとの連絡が取りやすいのも、フィリピン留学のメリットのひとつと言えます。

 

2.マンツーマンレッスン

セブ社会人留学

欧米などの人気留学国は、グループレッスンばかりで、マンツーマン授業はあっても数回程度のところもあります。

フィリピンのほとんどの語学学校が、マンツーマン授業でやっています!

マンツーマン授業は先生一人に対し、生徒一人の授業形式です。

授業時間をすべて自分のためだけに使えるので、英語力の大幅アップが期待できます。

また、生徒個人のレベルや目標に合わせた授業を構成してくれるので、効率的に英語を学ぶことが可能です。

時間のない社会人にとっては最適な留学先です!!

 

3.どういった人が行ってるのか?

①キャリアアップしたい方

セブ社会人留学

会社の休みや次の仕事へ移るまでの時間を使って、英語力向上のために、フィリピンへ訪れる方たちです。

英語を使った仕事に転職する為に、一度仕事を辞めてキャリアアップの為にフィリピン留学する社会人もいます。

ある程度目標も決まっているので、短期留学の場合でも目の前の事に集中して取り組んでいます。

日本での転職先がある程度決まって来る方もいますが、転職先は日本に帰国してから探すという方もいます。

帰国してから大手に転職というのは難しいかも知れませんが、英語が喋れる人材を欲しがっている中小企業はいっぱいあります。

またフィリピンで英語学習のコツを習ってくれば、帰国後も英語を継続的に学ぶことで、大きな力に変わりますよ!

 

 

②リフレッシュしたい方

社会人がフィリピン留学する期間で一番多いのは1〜2週間の休みを使って

サクッと超短期留学をされる方が多いです。フィリピンの語学学校は、ほとんど1週間からの留学が可能となっています。

語学学校に通っていても、授業後にリゾートホテルに行く事も市内観光をすることも可能です。

しかも、語学学校に通った方が普通にセブ島旅行するより安くなることも。

全て込み込みで13万ぐらいなので旅行とほぼ変わらないです!!

リフレッシュも兼ねて勉強と観光もしたい!って方は外出禁止のルールがあるスパルタ校はやめましょう。

 

③海外でビジネスを考えてる方

海外での企業を計画している方が、ビジネスの場で通用する英語力を身につけるには、かなりの時間と努力が必要となるでしょう。留学期間は人によって様々ですが、3か月~半年間勉強される方が多いようです。

フィリピンのマンツーマン授業である程度の英語力がついてきたら、ネイティブスピーカー国の語学学校へ留学する、2カ国留学を選ぶ方もいらっしゃいます。東南アジア、とくにフィリピンでビジネスを始めたいと考えている方は、首都・マニラで英語を勉強しつつ、人脈づくりに励むのもいいかもしれません。

 

本日はここまで!!

またお会いしましょう!!


セブ島ランキング

 


〖GW 短期留学  人気コース 厳選3選〗
社会人の方のための1週間、2週間留学のご紹介。

GWセブ島留学、GWドバイ留学、GWマルタ留学のご紹介。
GW(ゴールデンウィーク)を利用してご留学するためのおすすめ語学学校の紹介ページです。
ぜひ、参考までにご覧ください。

 

GW(ゴールデンウィーク)の1週間、2週間のセブ島留学

 

 

;