Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > 春休み セブ島ジュニアキャンプ プログラム
2019年01月12日

春休み セブ島ジュニアキャンプ プログラム

フィリピン セブ島 ジュニアキャンプ SP

3月25日から4月5日の春休みのプログラム

ジュニアキャンプは、小学生から高校生までを対象とした、セブ島での英語合宿プログラムとなります。

対象年齢は、

小学3 年生以上~高校3 年生以下

となっており、引率者が日本の空港から引率するため、安心していただけるプログラムとなっております。

ジュニアキャンプでの滞在語学学校

【セブ島留学】日系語学学校のパイオニア《スパルタ学院》IDEA CEBU【0円留学】

レッスンの受講、滞在は、フィリピン セブ島のIDEA CEBUという語学学校となります。日系資本の語学学校であり、日本人スタッフも滞在していますので、安心して滞在できる語学学校となります。

また、新設の商業施設内の語学学校のため、ちょっとしたお買い物にも便利な語学学校です。

住所はこちらです。

Time Square2, Mantawi International Drive,Mandaue City CEBU6000

ジュニアキャンプのレッスン内容

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ レッスン風景

ジュニアキャンプでの1日のレッスン内容は、下記の通りとなります。

● マンツーマンレッスン 4コマ

● グループレッスン 3コマ

マンツーマンクラスでは、子供の英語力を4技能(読む、書く、聞く、話す)で評価した上で弱点の長所を把握した上で、
カリキュラムおよび教材を決定します。

マンツーマン指導は特に弱点となる箇所は時間をかけて重点的に分かるまで、長所は更なる上を目指した難題なども取り入れて学習します。

グループクラスでは、個々の英語力に合わせ、テキストを中心とした英語4技能強化に加え、英文法、英検対策、TOEIC対策など専門コースなども取り入れた学習で、美術や工作なども行い、子供が飽きないように工夫されております。

ジュニアキャンプでの宿泊場所について

フィリピン留学 セブ島留学 IDEA CEBU ドミトリー
フィリピン留学 セブ島留学 IDEA CEBU ドミトリー

宿泊は3人から4人部屋での宿泊となります。IDEA CEBUは、新築キャンパスのため、清潔な環境で滞在することができます。また、自習、予習をするにも適した滞在となっています。

その他プログラム内容について

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ 孤児院訪問

【孤児院訪問】
異文化交流イベントの一環で、現地の孤児院を訪問します。同年代の子供達が生活する施設を見学したり、歌やダンスなどで親睦を深めます。

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ プールアクティビティ

【Pool Resort (プールリゾート)】
セブ市内にある開放的なリゾートホテルプールでおもいっきりプールを満喫します。

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ 卒業パーティー

【卒業Party】
キャンプ最終日は、お世話になったガーディアン先生と一緒にちょっと豪華な夕食を食べて、最後の夜を楽しみます。

ジュニアキャンプ日程表について

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ 日程表

アクティビティは、天候や交通状況により開催日時および体験内容が変更になる場合がありますこと、予めご了承ください。

土日も学校関係者の方がご対応してくださいますので、ご安心していただける日程となっております。

1日のスケジュール例について

フィリピン留学 セブ島留学 ジュニアキャンプ 1日のスケジュール

日本の学校の宿題をする時間も1日のスケジュールとして確保されているスケジュールとなり、また、英語の学習もみっちりとできる内容となっております。

お申込みの期限について

募集期間は、2019 年2 月22 日(金)までとなっております。ご不明点はしっかりとご説明しますので、まずはお問い合わせください。

ジュニアキャンプまとめ

ジュニアキャンプは、航空券から、学校滞在費、レッスン費用、アクテビティ費用などすべて含まれた内容となります。航空券は、下記のスケジュールのものをまとめて手配させていただきます。

<フィリピン航空直行便>
往路:PR433成田(14:40発)⇒セブ(18:40着)
: PR409 関空(15:40発)⇒セブ(19:00着)
復路:PR434セブ(8:00発)⇒成田(13:40着)
:PR410 セブ(9:15発)⇒関空(14:15着)

また、16歳未満の方は、WEG申請という申請が必要になります。そちらについてもお問い合わせ時に説明いたします。

一生ものの思い出作り、また幼少期からの英語学習は、大きな将来の糧になることと思います。

お気軽にお問い合わせください。

;