Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > フィリピンのセブで短期留学してきました。
2018年08月07日

フィリピンのセブで短期留学してきました。

最近よく耳にするフィリピン留学。実際どんなもんなんだろう…ということで今回はフィリピンのセブというところに短期留学してきました!

フィリピン・セブとはどんなところ?

セブに来ました!

セブの治安・気候・物価

フィリピンは治安が悪そう…と思っていましたが、私が行ったところはそうでもなかったです。大統領が変わってからここ近年の治安は昔より良くなったそうです。さらに私が今回行ったセブというところはリゾート地でも有名で、語学学校もたくさんあるので特に治安が良いそうです。ただあまりエリアから離れすぎると危ないそうです。

私は7月にセブへ2週間行ったのですが、気候は意外にも日本の方が暑いくらいでした。冬も寒すぎることはないので(一年中雪が降らないのは個人的には残念ですが)気候面でそこまで苦しむことはなさそうですね。

物価は日本より安いです。ものによりますが、平均3割引ってくらいですかね。良かったなと思ったところは、行く前までは発展途上なイメージを持っていたのですが、スタバやマックが当然のように立ち並び、大きなショッピングセンターやカフェ、レストランがたくさんあるのでお得に快適な生活ができました。

とても大きなショッピングセンターがいくつもあります。

 

リゾート地で有名なセブ島

上でもあげましたが、「セブ」(や隣のマクタンなど)はリゾート地としても有名で観光で訪れる人も多いそうです。なのでセブ留学をしている学生も存分にリゾートを楽しんでいました。当然私も存分に楽しんできました。

 

セブで短期留学

フィリピンで留学?

フィリピン留学は日本人にはまだまだ認知度は低いと思いますが、ここ最近はその安さや近さから留学生が増えてきています。日本人の留学先トップ10にもフィリピンの名が入るようになりこの先も留学生はますます増えそうです。

フィリピンの留学は英語の「語学留学」がほとんどで、学部留学、進学留学や専門留学などはほとんどなかったですね。語学留学の中でもフィリピンは「とにかく集中的に英語を学ぶ!」という空気が強く、他の国の語学留学との違いを感じました。そのため英語初心者が比較的多く、二か国留学の一か国目やワーホリ前の語学留学で来る学生が多かったです。

フィリピン講師の話す英語は少し訛りも感じましたが、初~中級者にはほぼ気にならないレベルだと思います。

 

セブの語学学校の特徴

セブの語学学校の特徴はズバリ「マンツーマンレッスン」です。私も今回2週間だけですが実際に留学してきましたが、確かに集中的に英語力は伸びるなと感じました。私は集中力のない人間で、他の国のグループレッスンを受けていた時はどうしてもボーっとしてしまう瞬間があったのですが、マンツーマンレッスンだとずっと集中できて辛くもないので短期でも語学力の向上を図れそうでした。(他の国でマンツーマンレッスンを受けるとなったら結構費用がかかりますからね…)

 

セブの語学学校、NILSでレッスンを受けてきました。

今回私はNILSという語学学校に留学してきました。NILSが入っているビルはとても大きくきれいな上、NILSが位置するITパークというところはカフェやレストランが立ち並び、とてもきれいで生活しやすいところでした。講師の人もとても話しやすく、楽しくレッスンを受けることができました。

講師が優しい人で良かったです。

 

セブでの留学生活

周辺はどんな感じ?

フィリピンは日本と同じくらいの広さがあり、語学学校があるエリアはとても治安が良くきれいなところばかりなので、普通に留学に来ている人はそこまで危険な目に合うことはないでしょう。フィジーとかよりも物もたくさんあり、イメージより快適に生活できます。

 

現地の人は英語を話すの?

フィリピン人は小さい時から熱心に英語教育を受けているそうで、同じ英語を公用語としているマルタの人達と比べても英語を話す人は多いように感じました。なので現地の人と英語で交流することもできます。

 

アイランドホッピング

アイランドホッピングはフィリピンに来たなら絶対に体験したほうが良いイベントです!ボートで島から島へ移動するのですが、途中で海に入ることもできます。

海がきれい。

 

日本からも近いのでぜひ一度フィリピン留学に来てみましょう!

 

セブ帰りに高円寺のSmile Earthに寄ってきました。

;