Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > ゴールデンウィークは親子留学へ!でも高いんでしょ?費用徹底比較!!
2020年02月17日

ゴールデンウィークは親子留学へ!でも高いんでしょ?費用徹底比較!!

皆さんこんにちは!

ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?

前回に引き続き、親子留学についてお伝えしたいと思います!!

親子留学って?思ってる方はまずはこちらを!

本日は料金を比較したいと思います!!

それではレッツゴー!

 

1.親子留学に必要な金額

 

国名 1か月 3か月 半年 1年
アメリカ 50~120万円 100~300万円 150~500万円 400~1000万円
カナダ 50~80万円 90~200万円 200~300万円 400~600万円
オーストラリア 50~90万円 100~200万円 200~400万円 400~750万円
ニュージーランド 40~90万円 90~200万円 200~350万円 350~600万円
イギリス 50~100万円 100~250万円 200~500万円 350~900万円
ハワイ 50~100万円 100~200万円 200~400万円 400~800万円

親子留学にかかる金額の目安は大体こんな感じです。

今回はその中でも私はフィリピンセブ島の親子留学をオススメしたいので詳しく迫ります!!

 

2.セブ島の親子留学がいい理由

(1)費用が安い

リーズナブルといえば、アジア圏ではフィリピンもあげられる国の1つです。

お子さまの語学学習に興味がある保護者なら、親子留学が魅力的なのは当然ともいえるでしょう。

ただやはり、ネックとなるのが費用ではないでしょうか?

飛行機代や授業料、滞在中の宿泊費や食費なども考えると、真剣に考えなければならないでしょう。

ところが、セブ島留学ならネイティブの国の半分の額の費用で済んだりします!!

短期間の留学なら、費用的にもゴールデンウィークの旅行を検討する延長で考えることができるので

親子留学が身近になるのではないでしょうか?

 

(2)プライベートレッスン・マンツーマンレッスンが多い

英語のための留学なのに、フィリピンでもいいの?と思う方もいるはず!

フィリピンはタガログ語と英語が公用語の世界3位の英語大国。

国民のほとんどが英語を話すことができます!!

ちなみに世界で最もビジネス英語能力が高いと言われ、英語教育も高いレベルで受けれます!!

フィリピン留学の一番の特徴は、講師と生徒が1対1のマンツーマンやプライベートレッスンが主流であること。

ネイティブ圏の語学学校のグループレッスンでは、日本人の控えめな性格が災いして

あまり発言できなかった方も多いのですが

1対1のレッスンだったら効率的に会話力を伸ばせます!!

安心して欲しいのがお子様のレッスンもマンツーマンで行われます!!

 

(3)日本から近い

親子留学と聞くと、費用もそうですが我が子がネイティブ圏の長いフライトに耐えれるか心配ですよね?

その点、セブ島なら、約5時間と比較的短時間で移動できるのも魅力的です!!

日本との時差はマイナス1時間なので、お子様も生活リズムも崩れにくいです!!

 

(4)1週間から留学できる

受け入れの年齢だけでなく、プログラムの期間も幅広く

自分に合った留学が多く見つかるのもセブの親子留学の魅力!!

1週間から留学できる学校が多いので、未就学児や小学校の子らは長期休暇に合わせて体験ができます!

年間の平均気温が26~27度と温暖なので、過ごしやすいです!

なので今回のゴールデンウィークはかなりぴったりだと思います!

 

(5)語学学校の平均費用

セブ島での親子留学は、授業料にコンドミニアムやホテル滞在費と3食の食費

洗濯代など込みで1週間1人4万からと格安です!

これに入学金などを合わせると、学校にもよりますが親子2人で12〜16万ぐらいです!

 

(5)学費や滞在費以外の費用

セブ島までの航空券は、大人が5~7万円が相場

航空会社にもよりますが、基本的に2歳以下は無料、3歳以上の子ども料金は大人の半額の場合が多い!

しかし早期購入などの割引は適応されないので注意が必要です。

渡航費のほかには、電気・水道代(1,000円程度)、海外旅行保険(1人3,000円程度)

あとは遊びのお金を考えれば大丈夫です。

合計で親子2人で1週間の親子留学は25万〜。

授業料や滞在費が安いことを考えれば、ほんの少しプラスして2週間は滞在するのを勧めます!!

 

本日はここまで!!

またお会いしましょう!!


セブ島ランキング

〖GW 短期留学  人気コース 厳選3選〗
社会人の方のための1週間、2週間留学のご紹介。

GWセブ島留学、GWドバイ留学、GWマルタ留学のご紹介。
GW(ゴールデンウィーク)を利用してご留学するためのおすすめ語学学校の紹介ページです。
ぜひ、参考までにご覧ください。

 

GW(ゴールデンウィーク)の1週間、2週間のセブ島留学

 

 

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

;