Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
Line
お問い合わせ・資料請求
留学申し込み
050-6867-5017
LINEで留学相談
お問い合わせ資料請求
留学申し込み
ホーム > ブログ > ゴールデンウィークは留学!ドバイへ!!これを見れば分かる!!パート3
2020年02月13日

ゴールデンウィークは留学!ドバイへ!!これを見れば分かる!!パート3

皆さんこんにちは!

本日もみんな大好きドバイです!(笑)

見てない方はまずこちらを!!

ではみんな気になるドバイの留学事情の続きを見ていきましょう!!

1.ドバイ留学気になる費用は?

ドバイへ留学するときには、1ヶ月の期間であれば約30万円からの費用がかかります。日本と比べるとドバイの物価は高いので、家賃や食費などが割高になるのです。

料金は1週間であれば9万円ほどで、1週間の場合、普通に旅行をするよりもだいぶ安くつく。

なのでゴールデンウィークがオススメなのである!!

(1)留学時滞在方法

アパートの家賃がめちゃくちゃ高額とも言われているドバイ。
中心部だと1LDKのマンションの家賃がおよそ1ヶ月25万円~、それ以外でも1ヶ月18万円~となります。ニューヨークとか香港みたいに高いですね。
語学学校の学生は格安で学生アパートに滞在できます。
語学学校の学生アパートは高層アパートで、光熱費・インターネット・学校までのバス送迎・プールやジムの利用も含まれて家賃が
個室   4週間 約14万円
2人部屋 4週間 約10円
となり、食事は部屋にある共用キッチンで自炊をすることになります。

他国の学生が集まるので様々な国の料理を作りあってパーティをするのもドバイ留学の醍醐味です!!

(2)物価

食材に関してドバイには欧米系チェーンスーパーマーケットが多数あり、基本的な食材をそろえるのには苦労しません。
牛乳 1リットル 170円
お米 1キロ 270円
ジャガイモ 1キロ 150円
鶏肉 1キロ 850円
水 1.5リットル 60円
ここまでみると、日本とあまり変わりません。
但し、日本食料品はめちゃくちゃ高いので、日本食を調理するということであればかなり高くつきます。
またビール・ワインなどは日本と比較して1.5倍くらい高く、どこでも買えるわけではありません。
外食に関しては、マックのセットが750円位、地元レストランで850円~、ふつうのレストランだと5000円~というのが目安です。
学生アパートに滞在する場合、1ヶ月の生活費はおおよそ50,000円~と考えてください。

タクシーはドバイ市民にとって、一般的な交通手段のためお値打ちになっている。メトロも300円払えば、ドバイ空港からドバイの端っこまでいくことができる。移動手段に関しては、日本よりも安いのだ。

そのほかにも人間にとっての必需品である水は、500mlのペットボトルで約60円と日本よりも安い。日本にもミネラルウォーターを輸出するほどであるから、水は結構あるのだ。そのほかガソリンも1リットル当たり60円ほど。

 

2.留学でバイトができる?

語学学校の生徒の25%がアルバイトをしているそうです。ドバイではサービス業の人材不足もあり、英語でコミュニケーションが取れれば採用に問題ないそうです。
また日系企業も多いため、経験やスキルがあれば企業でのアルバイトも募集があります。
ドバイの語学学校es Dubaiでは、アルバイト紹介サポートを無料でおこなっており、希望者全員がアルバイトをできています。
時給の目安は 800円~1700円になり、パートタイムですと週20時間までアルバイトができるので、
月64,000円~136,000円をアルバイトで稼ぐことができます。
また、学生ビザを就労ビザに切り替えて、ドバイに就職することが可能なのでそのままドバイに残ることも可能!!

外国人が80%を占めるドバイでは、就労ビザ取得が欧米諸国と比べて比較的簡単です。
アメリカやイギリスでは折角仕事が見つかっても、移民局によるビザ審査で就労ビザを却下されることが多いですが、
ドバイの場合、仕事さえ見つけることができれば、かなりの確率で就労ビザの取得ができています。
そのため職務経験やスキルを持った社会人の方で海外就職を目指す方には最適な国です。

 

3.税金がかからない?

ドバイはタックスフリーの政策をとっているので、アルバイトをしたときも留学生は税金を払うことはありません。アルバイトから税金が引かれないのは嬉しいですよね。

 

本日はここまで!!

またお会いしましょう!!

 


〖GW 短期留学  人気コース 厳選3選〗
社会人の方のための1週間、2週間留学のご紹介。

GWセブ島留学、GWドバイ留学、GWマルタ留学のご紹介。
GW(ゴールデンウィーク)を利用してご留学するためのおすすめ語学学校の紹介ページです。
ぜひ、参考までにご覧ください。

 

GW(ゴールデンウィーク)の1週間、2週間のセブ島留学

 

 

 

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

;